スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニチュア スノーグローブ(スノードーム) しずくちゃんとしずくさん +ミニチュアクラブのお話

ミニチュア スノーグローブ(スノードーム)制作中。
あれから初めてのコーティングも無事終了しホッとしました。
でもやっぱり気泡は入ってしまいました。
気泡が入ってしまったのは残念ですが・・・
その気泡の粒が雪の結晶にキラキラとくっついて結晶が上に浮いたりしています。
アジサイにも細かな気泡が雨のしずくのようにくっついています。
きっと長い時間が経つと集まって一つになると思いますが。
ピンクのしずくちゃんは 上部、ブルーのしずくさんは下部、
それぞれガラスの中に液体が入っています。
1302280014.jpg130228002.jpg1302280013.jpg
130228001.jpg1302280012.jpg130228006.jpg
130228004.jpg130228001.jpg130228003.jpg
ブルーのしずくさん 直径約1.2cm がNo.1
ピンクのしずくちゃん 直径約1.3cm がNo.2。
130228021.jpg130228022.jpg130228023.jpg
130228024.jpg1302280120.jpg130228005.jpg
↓下のようなケースを用意していたのですが身長が伸びてしまって1mm程オーバー。
むーーん。は、入らない。
という訳で 新たにケースを準備しラベルを作り直します。
130205006.jpg 
昨日 小学校でのミニチュアクラブ 今年度が終了しました。
にぎり寿司を完成予定でしたが 数種類だけ間に合わず。←予想していましたが
みんなの作品を持ち帰り 私の宿題として仕上げて
卒業までには間に合うよう 学校へ届けたいと思います。
また来年度にも予定しているので継続する子、新しい子、出会いが楽しみです^^
スポンサーサイト

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

ミニチュア 小学校でのミニチュアクラブ

今日は小学校でのミニチュアクラブ。
今年度の最終日、にぎり寿司を完成させる予定です。
どの粘土が何のネタになるかわかりますか?
大きな白い粘土がいくつかありますが 粘土の配合や着色具合を変えてあり
違う用途で使用します。←よく間違える
今は白っぽいですが乾燥すると透明度が増すので 絵の具を合わせた粘土の一部を
乾燥させ色具合を確認します。
仕上げのニスでも印象が変わるので 少し薄目の着色です。
何度かお話していますが 小学生が対象なので 簡単な方法で 特殊な道具を使わず
(ピンセットと筆もたまにしか使わず 爪楊枝、はさみ、指先が主です)
安全面を考慮し できるだけカッターを使用しない方法で制作しています。
今回のにぎり寿司は毎年リクエストが多いのですが
難しいことも多いので 準備、作り方、説明の仕方に悩みながら進めています。
先週は シャリ、ガリ、イカ(サビが透けるようにサビ入り)、玉子、ウニ軍艦巻き。
薄いネタは乾燥させてハサミでカット。
厚いネタは柔らかいうちに 薄いプラスチック板でカットしています。
そのままその板で表面の細工もできるので結構便利ですよ。
さて、支度して行ってきます^^

130227001.jpg

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

ミニチュア スノーグローブ(スノードーム)制作中 アジサイ 台座作り

ミニチュア スノーグローブ(スノードーム)制作中。
アジサイの台座作り。
先日のミルククラウンの器の小さいシリーズ。
先日のと同様のサイズを比較。
これからぽちぽちを施してゆきます。
130226006.jpg130226007.jpg
そして↓こちらは アジサイのスノーグローブのドームの上につく しずくさん。
全体をしずく型に(しずくのかぶり帽子的に)覆ってしまおうと思っていたのですが
ドーム自体の見える範囲が狭くなってしまうため
頭の上に乗っかる(コック帽的な)感じで。←毎度なんのこちゃな説明
でも中にアジサイを水中花のイメージで入れているうち頭でっかちに。
細かなアジサイを手前と奥 二層に散りばめました。
もう一つのしずくちゃんには 白いお花を散りばめようと思っています^^
そしてここから仕上げ処理をするのですが初めてのコーティング剤で
失敗してしまったら全てが作り直しになるので ドキドキです。
お蔵入りになる前に記念撮影をしておきました。
本当は周りに細工したいのですが水を揺らす為 持ち上げることを考え
ミニチュアだと強度がないので 破損してしまう・・・
というわけで全体の形が つまみやすいシンプルなものに。
130226008.jpg130226009.jpg
では・・・無事コーティング終了して再びお会い出来ますように・・・。
次は白いお花の服を着た しずくちゃんの番ですよ。
そして明日は 今年度最終の小学校でのミニチュアクラブ。
にぎり寿司を完成できるように 今から準備します。
そうそう、先週のクラブの際 イカのにぎりにワサビが透けるように入れたのですが
ワサビ色の粘土をミニチュアのシャリに付ける時
「鼻にツンとくるー!」「ほんとだー!」って。かわいい。
ソレ、粘土ですからー。

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

ミニチュア スノーグローブ(スノードーム)制作中 アジサイ・しずくちゃん

ミニチュア スノーグローブ(スノードーム)制作中です。
栓や液体など数々の実験と練習を経て とりあえず気泡がない状態に密封出来ました。
アジサイの方は 直径約1.2cm、しずくの直径は約1.3cm。
どちらも数日様子を見て漏水などがなければ外枠を完成させます。
きっと気泡は出来ちゃうと思いますが
液体の気泡抜きや その他もろもろ 今出来る最善を尽くしてみました。
まだ作り始めて間もないヒヨッコですので 少しずつ修業を重ね
改良出来るよう努めたいと思います^^
アジサイの方はアジサイが隠れないように控えめにキラキラを入れて。
130225001.jpg130225002.jpg
こちらのしずくちゃんは雪の結晶と多めのキラキラとスノーパウダーを入れています。
沈んでしまっていますね(汗)
沈むと何も見えなくなる←この点もまた反省材料ですね。
液体を注入している際に 久々に「緊急地震速報」が!
本当に心臓に悪い音ですTT
温めたり冷やしたり気泡を抜いて濃度を調節し 
ようやくできた液体をこぼすわけには・・・と急いで持って
インコのそばに駆け寄っていました。
130225003.jpg130225004.jpg130225005.jpg
ホットケーキ大は割れてしまい 小も失敗。
シロクマの白熊は待機中で 雪うさぎの雪やどりは
制作方法が違うので 他にもやらねばならない過程があります。
待つ日数が長いので また他の作品の制作をしようと思います。

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

スノーグローブ*スノードーム美術館

今日は 用事で新宿に行きました。
(西口を利用したのですが前日は爆破予告事件があり 
封鎖されたり大変だったそうです)
その後 少し時間があったので 世田谷ものづくり学校へ。
(世田谷ものづくり学校は統廃合となった学校を再生する
次世代モデルの廃校跡地再生プロジェクトとしてスタートしたのだそうです)
この場所は 以前ニュースで紹介されていたのですが 
そこに「スノードーム美術館」があるのは知りませんでした。
ある方から教えて頂き 近いうちに行ってみたいと思っていたのです。
(教えて頂きありがとうございました^^)
館内の撮影は禁止されているとのことでしたのでご紹介できず残念です。
検索すると店内の様子がご覧頂けるサイトがあります。
入口にとても大きなスノードームがあって壁の窓も丸くなっていて
店内のスノードーム達が 大きなドームに収まっているかのような演出です。
オルゴールが流れる静かな空間で 奥の部屋ではレッスンをしていらっしゃいました。
沢山のスノードームを拝見して 心にキラキラを注入させて頂きました。
有名人の方のサインがある中 EXILEのTETSUYAさんのサインもありました。
少し前にEXILEファンの方から三代目さんの「スノードーム」という綺麗な曲があると
教えて頂きましたが 曲と関係があるのでしょうかね?
制作途中のミニチュアスノーグローブは 明日 液体を注入する作業に入ります。

世田谷ものづくり学校の出入口で大鍋に何かを煮ていたので
美味しいものかな~と思って覗いたら 糸を染めていましたよ。
帰り道は 迷ってしまって 駅に行くっぽい人がいたので←方向音痴の勘
後について行きましたよ。←生まれたてのヒヨコの習性
どうやら反対方向だったらしく 1駅 隣の駅まで歩きましたよ。
その後 新宿駅で待ち合わせしていたのですが 
待ち合わせ場所は沢山店舗があるカフェ。
方向音痴には ハードル高っ。 

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

ミニチュア 小学校でのミニチュアクラブ

今日は小学校でのミニチュアクラブの日。
朝から粘土の準備をしています。
何を作るかわかりますか?
いつも子ども達に「今日何作るの?」と聞かれます。
「な~んだ?」と答えます。
粘土や塗料などは 乾燥すると色や透明度、質感が変わるものもあるので
難しい日もあります。
粘土の色で当てられる日もあれば 作り方を説明している途中で当てられる日も。
今日はどこで当てられるかな。
130220100.jpg
小学校のクラブ活動で4~6年生を対象にミニチュアの講師をさせて頂いてから12年目。
相変わらず説明が下手で 相変わらず段取りも悪く子ども達が助けてくれます。
今日は次年度入部対象の現三年生のクラブ見学もありますので
ちょっとバタバタしてしまいますが・・・
来週で今年度は最終。二時間で頑張って仕上げたいと思います。
あ、答えは・・・ にぎり寿司でした。
マグロやサーモン、イクラなどはこれから仕込みます。

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

ミニチュア 1/12 バラ アレンジメント ガラスドーム ヤフオク出品中

ミニチュア 1/12 バラなどをガラスドームにアレンジしました。
注意*こちらはスノーグローブ(スノードーム)ではありません。
(ガラス内に液体やレジンなどは入っておりません)
作品の詳細をホームページに掲載しています。
ホームページはこちらから
こちらの作品はヤフーオークションへ出品中です。
オークションはこちらから

1302170001.jpg1302190002.jpg1302190003.jpg

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

ミニチュア ミルククラウンの形の器 作り直し

ミニチュア ミルククラウンの形の器を制作しました。
前の記事のよりも もう少し広げたかったので最初から作り直しました。 

130219001.jpg130219002.jpg

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

ミニチュア ミルククラウンの形の器 制作中

ミニチュア ミルククラウンの形の器 制作中です。
だいぶ前に すでに作ってあったのですが 作り直しています。
ミルククラウンや水がしたたる瞬間などを掲載した本があるのですが
そういうのを見るのも好きです。

130218010.jpg

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

ミニチュア 1/12 ワイヤープランツ ヒペリカム グリーン

ミニチュア 1/12 ワイヤープランツ ヒペリカム グリーンを制作しました。
かわいくてどちらも大好きです。
アレンジに使用するのにグリーンネックレスかサルトリイバラかこの二種か・・・と
迷ったのですが好きな順でこちらになりました。
(ヒペリカムの実径約0.8~0.9mm)
実の先端の ちょん が結構いぃぃ~っとなりました。←意味不明
これから爪楊枝に刺さっていたバラに茎をつけて アレンジしやすいようにします。 

130218009.jpg

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

ミニチュア スノーグローブ(スノードーム)アジサイ 1/12 バラ 白 グリーン

ミニチュア スノーグローブ(スノードーム)制作中。
先日のアジサイのその後です。(ガラス サイズ 直径約1.2cm)
防水のコーティングをしている途中です。
入口の口径が0.4cmしかないのでボトルシップのように中で組み立てていくことに。
まずは細工しやすいように ピンセットの先端と細さやカーブなどを改良して。
始めたばかりのオーブン粘土は薄くするのも色具合も何もかも難しくて
長年愛用してきた樹脂粘土が恋しくなってしまいます。
130217006.jpg130217007.jpg130217008.jpg
スノーグローブは防水などに日数がかかるので その間・・・
こちらは別の作品で1/12サイズのバラ 白 グリーン。
樹脂粘土で制作しています。

130217004.jpg13027002.jpg130217003.jpg
130217001.jpg130217005.jpg

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

ミニチュア スノーグローブ(スノードーム)制作中 アジサイ +インコと三脚のお話

メールフォームよりコメントを頂きました方へ
スノードームの件、完成形がないまま 失敗作と途中のものばかりですが・・・。
「スノードーム」という曲があること 知りませんでした。
とても綺麗な曲ですね。
制作の励みとなりますコメントをありがとうございました。

ミニチュア スノーグローブ(スノードーム)制作中。
こちらは直径約1.2cmのガラスドームに入る予定のアジサイ。
大きい花が0.2cm位でしょうか。
水に浸かるのでオーブン粘土です。(仕上げたら またまた防水加工)
先日発見した 焼き途中で取り出して細工していく方法で・・・。
ちょうど良いタイミングで取り出せると その硬さを維持できる利点も発見。
もたついても乾かないので ちょっと良いかもです。
粘土の種類によって割れにくいものもあるのでいろいろ試しています。
以前もお話しましたが 入口の口径が0.4cmなので
制作する際いろいろ考えなくてはならないことが。
こういう作業をしていたらボトルシップを思い出して・・・アレって凄くないですか!
中で帆を立てたり組み立てたり・・・。はぁぁー ←職人さんへの尊敬の溜息
1つ新しいことをしようとすると学ばなくてはならないことが増えますが
さらに新しく知りたいこと やってみたいことも増えます。
以前もお話したことがあるかもしれませんが。。。
ミニチュアを始めて もうずいぶん経ちます。
その間には仕事や日々に追われ
落ち着いたら 時間ができたらやろう・・・と思ったこともありました。
「今は制作する時間が無いからいつか時間が出来たらまた始めようと思う」
と ある人に話したら
「時間はあっという間に過ぎて いつか時間がきた時にと思ってたら
年をとって 身体や視力やいろんなものが無くなって 何より気力がなくなる。
気力があるなら 時間を作りなさい。好きならば続けることが大事」
と言われました。
人生を逆算すると ミニチュアを制作する時間は限られているんだなあと思います。
若くして亡くなった友人にも教えられました。
1302150004.jpg
あ、昨日の記事の答えは ミニチュアトリュフ2個のすぐ下にある子が粘土でした。
そしてこちらは本物の生チョコです。
湯煎で溶かしたチョコとチョコの量と同じか少し多い位の生クリームを温めてから混ぜ
(お好みでリキュールを)かなりゆるい状態でクッキングシートを敷いたバットに流し
凍らせてからカットし純ココアパウダーを振ります。
驚く程 口溶けの良い美味しい生チョコが簡単にできますよ^^(そのまま冷凍保存)
130214010.jpg
+インコと三脚のお話
インコのきいたん、水浴びをしたい日はケージから出てすぐにわかります。
私から離れず羽をぶるぶる。「お水」という言葉にさらにぶるぶる。
長年一緒にいると 言葉がなくてもわかることが沢山あります。
2羽が近寄ってこない理由は下の物体。
130215001.jpg
カメラの三脚なのですが これが怖いの。がおー。
130215002.jpg130215003.jpg
自由に曲げられるので便利です。
手ブレ防止の為なのに
気づくとこの三脚ごと握ってふるふるしながら撮影していますよ。

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

ミニチュア バレンタインデーだから 食べれるチョコのミニチュア

ミニチュア バレンタインデーだから
食べれる本物のチョコでミニチュアを作ってみましたよ。
ミニチュアチョコは1/12サイズで 約2.5~3mm。
(保護シートの掛かったP板を使用しヒートプレスで型を作り 
シートをはがして洗いアルコール消毒してから使用。
食用の為 通常使用しているシリコンの型ではないので エッジが甘いです)
奥のイチゴチョコは バナナチョコと共に 毎年作る本物です。
ビターとミルク二種類のチョコを使用。
この中に1つだけ偽物(粘土)がありますよ。どれかな?
(答えは次の記事で)
以前 本物のメロンパンをちっさくしてみたこともありました。
食べれるミニチュアメロンパンの記事はこちら
そしてこちらは逆バージョン、ミニチュアを真似て本物を作ってみたシリーズで
イチゴタルトとミニチュアイチゴタルトの記事はこちら
子供の頃の おままごと気分です^^

130214001.jpg130214002.jpg

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

ミニチュア スノーグローブ(スノードーム)制作中 雪やどり。。。

ミニチュア スノーグローブ(スノードーム)制作中。
先日の実験などをふまえて 再び挑戦。
直径約3cmのドームの中に入ります。
「雪やどり」
中の具は 1/12よりも少し小さいスケールです。
15,6年位前だったでしょうか・・・。
ベランダをふと見ると可愛らしい芽が出ていて。
だんだん大きくなってきて それがマンリョウ(万両)だと知りました。
鳥が運んできたようです。
引っ越してからも 毎年赤い実をつけ それを食べに鳥がやってきます。
ある方から頂いたメールに雪が積もったマンリョウの画像が添付されていて
素敵だったので そんなワンシーンをスノードームの中に表現したいと思いました。
マンリョウだけでは寂しかったので 雪うさぎが雪やどりを。
使い始めたオーブン粘土。まだまだ慣れず 難しいです。
焼かないと固まらないのがネックです。葉のような薄いものなどは
焼いてからアレンジしようと思うと割れてしまうし
焼く前は柔らかいので細かな表現が上手くできず。
そこで 少し焼いて 途中で手を加えながら だんだん焼いて仕上げていくことに。
何度も焼き直していると焦げてしまうこともあるので
コツがつかめるまで まだまだ修業です。
またしても数日かけて防水加工をします。
そして・・・またしてもまたしても失敗しませんように。。。
マンリョウの葉の上で。

130213003.jpg130213001.jpg130213002.jpg

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

ミニチュア 1/12 スイーツ フラワー ヤフオク出品中

ミニチュア 1/12 スイーツ フラワーを制作しました。
(ローズチョコレートのサイズが約3mmです)
作品の詳細をホームページに掲載しています。
ホームページはこちらから
こちらの作品はヤフーオークションへ出品中です。
オークションはこちらから

13021200001.jpg13021200002.jpg13021200003.jpg

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

ミニチュア ドール 1/6 バースデーケーキ アイシングクッキー ヤフオク出品中

ミニチュア ドール 1/6 バースデーケーキ
アイシングクッキーのセットを制作しました。
作品の詳細をホームページに掲載しています。
ホームページはこちらから
こちらの作品はヤフーオークションへ出品中です。
オークションはこちらから
1302080001.jpg1302080002.jpg1302080003.jpg
クラッカーを”ぱん”とやった状態を制作してみたのですが
並べると雰囲気に合わないのでオマケでお付けするということにしました。
130208011.jpg

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

ミニチュア ドール 1/6 バースデーケーキ制作中 ケーキの箱の展開図

ミニチュア ドール 1/6 バースデーケーキ制作中。
ケーキの箱の展開図を考える。
今回もミスプリの紙を切り貼りしながら
あーだこーだと脳内会議し 箱の大きさやデザインを決めていきます。
私が好きな作家さんで 試作品までもピシッと美しい方がいらっしゃるのですが
私は毎回ヨレヨレですね。

130207001.jpg

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

ミニチュア1/6 バースデーケーキ制作中 キャンドル

ミニチュア1/6 バースデーケーキ制作中。
ケーキ土台とキャンドルを作りました。
年明け クリスマスケーキを作っていた時に一緒に作りたかったものです。
130206001.jpg130206002.jpg130206003.jpg
スノーグローブ(スノードーム)の方は 外圧への影響を考慮して
ゴム栓部分の厚みと形状を変えたものを二種類作り 
中に液体だけを同じ条件で入れてどちらが良いか観察しようと思います。
すでに作ってあるあの失敗作二つを毎日観察しています。
封印する時に入ってしまったエンジェルリング(気泡)は
今の所それ以上は育っていないようです。
失敗作だけど なんだか愛おしいです^^
私が作ろうとしているのは3cmと1.2cmですが
あるサイトに日本で販売されているスノードームで2cm以下はないとありました。
小さくするのは それだけ難しいということですよね・・・。

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

ミニチュア スノーグローブ(スノードーム)制作中 ありがたいお話

ミニチュア スノーグローブ(スノードーム)制作中。
スノーグローブを制作しようという思いに
背中を押してくださった方がいらっしゃいます。
昨日今日始めたばかりのひよっこの私に ご自身のコレクションなどを
ご紹介下さったり・・・。
本日その方から ご自身の経験上の失敗やアドバイスを書かれたお手紙が
送られてきました。 
しかも速達でTT
速達という所に お気持ちがいっぱい感じられて
感謝を通り越して泣きそうでございます。
その涙を集めてドームに・・・以下略
プロの方々が代々解決できない難題(気泡)を
つい先日かじり始めたひよっこが 簡単に解決できるはずもございません。
私は 最初 様々なことを調べ 学ぶ傍らで
いくつかのスノーグローブやウォータードーム オイルモーション等の
液体を封印しているたぐいの製品を取り寄せ 
どんな風に どんな形状で どんな材質で封印しているのか調べました。
残念ながら手元に届いた全て すでに気泡がinしておりましたが。
それらは一つ一つ意味のある 研究を重ねての結果の形と素材だと思われ
沢山のヒントになりました。
外圧 気温 衝撃 素材 液体・・・いろいろな要因で気泡が発生します。
気泡は免れないにしても できるだけ影響が少ないよう 頂いたお手紙を参考に
修業を重ねていけたらと思います。

道のりが遠くて実はちょっと後ろ向き←小声
でもまだ始めたばかり。
ひよっこがコケッコと鳴く日を夢みて。。。

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

ミニチュア スノーグローブ(スノードーム)制作中 練習編

ミニチュア スノーグローブ制作中。
雪だるまをイメージしたスノーグローブ。
ケースは3cm角でガラスは直径約1.2cm。
こんな感じに仕上げようと思っています。
こちらは練習用の失敗作なのでこれから本番を作ってゆきたいと思います。
そしてスノーグローブが無事出来上がったらナンバーを入れていこうと思います。
小さな第1号が完成しますように。

130205001.jpg130205002.jpg130205003.jpg
130205005.jpg130205007.jpg130205006.jpg

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

ミニチュア スノーグローブ(スノードーム)制作中 封印練習 シロクマの白熊

ミニチュア スノーグローブ(スノードーム)制作中。
あれから液体を注入した後の封印の練習をしましたよ。
大小それぞれ封印する部分の形や素材もいろいろ試行錯誤して
封印しやすく気泡を出しやすいよう改善しました。
直径1.2cmのガラスの方、今の所エンジェルリング(気泡)は見られません。
エンジェルさんが育ちませんように。。。
130201001.jpg130204002.jpg
それと並行して直径3cmの方のガラスに入れる作品を作りました。
シロクマの白熊です。
雪がちらつくかき氷です。ドーム内に みかんなども転がしておこうかと思います。
持っているそのチェリーは「どうぞ」なのか「はなしたくない」のか。
耐水性を考慮しオーブン粘土で制作しております。
もともと粘土に色がついているものなので 
それらの粘土を組み合わせて色を作ってゆきます。
焼く前と焼いた後では透明度など色が変わるものもあるので 
最初に作っておいた焼き後の色見本を見て想像しながら。。。
塗料で着色することもできるのですが 液体に浸かるのでできるだけ避けたいのです。
(着色したのは顔の絵のみです)
ただ今 何回にも分けて防水加工処理中です。
数日掛かるのでクリスマス作品を制作していた時に
一緒に作りたかったものがあったので それを作ろうと思います。
あ。。まさか この時期に クリスマス作品再燃!ではありませんよ。

130204003.jpg130204004.jpg

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

ミニチュア スノーグローブ(スノードーム)制作中 やっぱりんぐ。

ミニチュア スノーグローブ制作中。
1/48のホットケーキ(ホットケーキ直径0.3cm弱)を閉じ込めたスノーグローブ。
振るとキラキラゆらいで綺麗です^^
ガラスは直径約1.2cm程です。
土台はミルククラウンをイメージしてレジンで制作しました。
エンジェルリング(気泡)が出ないように時間を置いて追い出して
完璧になくなった状態で封印しました。
が!封印する際にプチっとちっさな(0.5ミリ程の)気泡が発生。
様子を見守りんぐ。。
すくすく育ってりんぐ。
小さな気泡でも ドームが小さいと割合が。。。
(ちなみに水漏れはしていません)
と、いうわけで最初の二つは失敗に終わりました。
それにしてもこのサイズのガラスだと0.4cm位しかスペースがないので 
それよりも小さく中に何かを表現しようとするのは難しいです。
(レンズ効果で大きく見えます)
しかも液体の注入口も確保しないとなのに めいっぱい作品を入れてしまったので
注入も気泡抜きも針程のスペースしかなくて。。。
昨日の割れてしまったものも含めて 学んだことがいっぱいです。
小さいサイズのスノーグローブに憧れるので諦めず挑戦しましょう。
あ。。中の作品を作る前に。。。
キラキラだけ入れて小さいのを封印する練習をしましょう。
そんなこと 今 気づきましたよ。←毎度 失敗してから気づく人
全て てんてん(・)を 気泡風に 丸(。)にしてみましたよ。

130203001.jpg

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

ミニチュア スノーグローブ制作中 やってしまった!!

ミニチュア スノーグローブ制作中。
1/48のホットケーキを閉じ込めた第1号の気泡を待つ間に
1/12のホットケーキの第2号に液体を注入し 気泡をまとめようとコツコツしていたら
手が滑って・・・むーーーーーん!!!!!
やってしまった!!
割れてしまった!!!
土台はしっかりつけてしまっているので中身を取り出すわけにもいかず
一から作り直しだ!!!!
ここまでがんばった記念に 割れたガラスの縁を安全に加工しとっておこう。
同じものを作る気になれないので とりあえず気分転換。

130202003.jpg

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

ミニチュア スノーグローブ(スノードーム)制作中 スノーパウダーとエンジェルリング

ミニチュア スノーグローブ制作中 スノーパウダーとエンジェルリング。 
タイトルだけ見ると何とも素敵な響きですね。
細かいスノーパウダーを作って 液体と混ぜ 舞い具合を調べる。
(市販のパウダーでは粒が大きいので素材を変えて自作しています)
そんなことを繰り返してようやく適した素材を見つけました。
でもいざ入れてみると狭い空間のせいか ただ汚れているように見えるので
その素材は断念。また別のものに。
ドーム内にできる気泡のことをエンジェルリングと言うのだそうですが
気圧などの関係で市販品でも気泡が発生してしまうようです。
液体を注入して時間が経過すると気泡が集まるのでそれを注意深くタイジするのです。
・・・が!
スポイトでようやく抜いた気泡に 私の気が抜けてさらに気泡を注入してしまった!!
それをまた注意深く・・・。小さな気泡は逃げるのが上手いです。
気泡は抜いても気は抜くな。
スポイトは吸ったら吐くな 吐いたら吸うな。
結局 全吸いしてからやり直しました。
そんなこんなでようやく闘魂注入し終えましたが 白濁するという事態に。
原因がわかったので こちらも全てやり直し。
もうすぐ第1号が出来上がります。
(まだ制作途中なので逆さまにしています)

130202001.jpg130202002.jpg

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

プロフィール

ぱりぱり

Author:ぱりぱり
ドールハウス・ミニチュア制作をしています
shibazukeparipariのミニチュア
ホームページは こちらからどうぞ

最近の記事

月別アーカイブ

フリーエリア

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。