• home >
  • スポンサー広告 >
  • ミニチュア 1/12 小鳥の作品 制作中 木のスプーン +小学校でのミニチュアクラブのお話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニチュア 1/12 小鳥の作品 制作中 木のスプーン +小学校でのミニチュアクラブのお話

ミニチュア 1/12 小鳥の作品 制作中。
木のスプーンを作りました。
ヒノキ。コンパウンドで研磨のみの ニスなどは塗らない仕上げです。
131128003.jpg131128004.jpg131128002.jpg
ミニチュア制作する際に 親指と人差し指の爪が伸びていると作業がしやすいので
大事にしているのですけど乾燥するこの時期は特に折れやすく・・・。
131128001.jpg

+小学校でのミニチュアクラブのお話
いつも3~40分位前からこの図工室で準備をします。
クラブの講師をさせて頂いてからもう12年も経つなんて早いなあ。
IMG_0185.jpg
今日は前回台風の影響で休校になってしまい出来なかった光の万華鏡の続きを。
↓一番左の万華鏡です。
130916019.jpg130916031.jpg130916040.jpg
(光の万華鏡の作り方とミニチュア万華鏡については
PC画面 ブログ右上の「ブログ内検索」で”万華鏡”と検索して下さい)
万華鏡が出来上がって 時間があれば 
クリスマスターキーに付け合せるプチトマトとレタスを。
↓画像はプチトマトの下色を付けた粘土です。(乾くと半透明になります)
IMG_8973.jpg
こうして準備をしていると・・・
「今日何作るのー?」「せんせー今日○○忘れたー」と 始まります。
始業まで前回作ったミニチュア万華鏡を覗きあいっこして。
家に帰ってから絵を描いたりシールを貼ったりビーズでデコしたりと
宿題にしたわけではないのに素敵に仕上げられていて感動です(;0:)
こういうプラスアルファなことをする時の心を想像すると幸せな気持ちになります。
光の万華鏡は ほぼ全員のを覗かせてもらいましたが
穴のあけ方で見え方が変わるので面白いです。
キリや画鋲で開けていくのですが下に敷くマットが全員分なくて
「机 傷ついてしまうからどうしよう・・・」と私が言うと ある子が
「牛乳パック(いつも色塗りの際などに使用しています)を敷けばいいよ!」と。
「おお!スバラシイ!!それ採用で!」・・・と今日も助けてもらいました。
教頭先生、そして教育実習の先生も加わって楽しい時間となりました。
ちなみにやっぱり時間がなくてクリスマス作品は次回に(;_:)

少し前にお話ししたフライング大掃除は ちょこちょこ進んでいて
先日はワックスがけをする為に一部屋のモノを全てどかし ラグを外して・・・。
前回ワックスがけした際は トイレと玄関に行く床を全て塗ってしまい
乾くまで通れないという失態をしたので 今回は考えてやりますよ。

そしてミニチュアテディベアの方は 手足も合体したので目を付けた後
体と頭を付けるのみに。
・・・と その前に グラスアイの自作に挑戦ですよ。

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

プロフィール

ぱりぱり

Author:ぱりぱり
ドールハウス・ミニチュア制作をしています
shibazukeparipariのミニチュア
ホームページは こちらからどうぞ

最近の記事

月別アーカイブ

フリーエリア

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。