• home >
  • スポンサー広告 >
  • ミニチュア 1/12 クレープ サンプルケース 制作中 +クラブ、インコのお話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニチュア 1/12 クレープ サンプルケース 制作中 +クラブ、インコのお話

ミニチュア 1/12 クレープ サンプルケース 制作中。
ツナコーン イチゴなど。
140222001.jpg

+小学校でのミニチュアクラブのお話
色々バタバタしたり体調を崩したりして・・・あっという間に日が経ってしまいました。
先日の小学校でのミニチュアクラブでは 現三年生のクラブ見学もあり
久しぶりに 数年前に制作した「河原でバーベキュー」という
ジオラマ作品を展示することに。
dscn09802.jpg1140620010.jpg1140620008.jpg

河原でバーベキューの詳細はこちらからどうぞ(小さい画像ばかりですが)

過去に制作したドールハウスのうちの数点は自宅で保管し
飾ることもなくクローゼットにしまっています。
以前全ての箱を開けたら経年劣化で
水を表現した部分の変色がかなり見られました。
覚えていらっしゃる方がいるかわかりませんが おととし
次のハウスは「釣船居酒屋」を作る!と決めて始めていたのに
「水の表現」の素材がネックになって 先に進めなくなってしまいました。
劣化しないクリアなものを探していたら ガラスに興味が逸れていって・・・
まあ ガラスで水槽内の水を作るなんて無理ですけど。
そんな訳で 水が大部分を占める「釣船居酒屋」は途中になったままなのです。
話も逸れてしまいましたが・・・
久しぶりに「河原」の作品を出して ランタンなどの照明を点灯しました。
星は瞬くようにゆらぎ ファイヤーの炎もゆらゆら ゆらぎます。
その様子を動画におさめて またいつかYouTubeにでもアップしたいと思います。
あ・・・相変わらずビデオの使い方がよくわからないのとコードが見当たらないので
デジカメに付いた動画機能でへぼへぼなんですが(;0:)

+インコのお話
そういえば・・・インコのめだかちゃんの性別のお話をしていませんでしたよね?
成長と共に ろう膜(鼻部分)が白茶色っぽくなってきてメスとわかっていました。
きいたんはオスなのですが老鳥なので繁殖は難しいかな?と思っていました。
関東でも雪が降ったりして寒い日が続き 
普段あまりつけないエアコンをつけていたからか春と勘違いしたのですかね。
実は今 めだかちゃん5個 卵を温めています^^(メスは一羽でも産卵しますが)
たまご第1号と第2号は産んでも抱卵の様子は見られず冷たくなって数日。
体の負担も考えて擬卵(ギラン)をこっそり増やして様子をみました。
数日かけて産む数が揃うまで産み続けるそうなので
偽物の卵も入れてカウントしてもらうのです。
数が揃ったら温め始めるらしいです。
その後第3号を産んだので私もこっそり擬卵を増やし・・・
すると急に温め始めたんです!
いつの間にか5つに増えていて擬卵と合わせて9個も温めているんですけど。
抱卵中は オスがエサを口に運んであげるのですが
それ以外にも話しかけに行ったり毛づくろいしてあげたりと 
きいたんが優しくて ほのぼのします。
孵化するとしたら3月上旬~中旬なので 保温と栄養に注意しながら見守ります^^
また ご報告しますね^^

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

プロフィール

ぱりぱり

Author:ぱりぱり
ドールハウス・ミニチュア制作をしています
shibazukeparipariのミニチュア
ホームページは こちらからどうぞ

最近の記事

月別アーカイブ

フリーエリア

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。