• home >
  • スポンサー広告 >
  • ミニチュア 1/12 フルーツの作品 制作中 レモン ライム 作り直し中 +痛いお話の続き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニチュア 1/12 フルーツの作品 制作中 レモン ライム 作り直し中 +痛いお話の続き

ミニチュア 1/12 フルーツの作品 制作中。
前記事のレモンとライムを作り直しています。
オレンジも加わりました。
これからヘタを付けたり表面に表情を出してゆきます。
このような丸いフルーツや野菜などを作る場合
ただその表面の色の粘土を丸めて作るのではなく
たいていその下のベースとなっている色の粘土で成形してから
表面の色を加えます。
例えば オレンジなどもただオレンジの粘土を丸めるのではなく
白っぽい中の皮の色の粘土を丸めてから
表面にオレンジの粘土をまといます。
中身は不透明だけれど表面は微妙な透け感があったりする場合などは特に。
1404260003.jpg


+痛いお話の続き
前記事の続きです。
利き手の親指って何をするのにも使うのでその度激痛で。
ずんずんずんずん。
で、病院行きました。
レントゲン撮ったら・・・
IMG_1544.jpg
うん、折れた針が深く埋まっているよね(;0:)
骨に当たって折れたみたいで 深いせいかちょっと痺れもあって。
IMG_15440.jpg
これを見た瞬間 先生が
「あーーー!こりゃ無理だ!深すぎる。大きい病院行って!」って。
頭抱えたジェスチャーで。
浜辺で宝探し風のジェスチャーをしながら
「針を取るには1cm位切るけど 
場所が違って見つからなかったら また切んなきゃ。
んでまた無かったらまた切んなきゃ。
見つからなかったらぐっちゃぐちゃになっちゃうよー。」って。あははは。
先生めっちゃ面白く言うんですよ。

このままにして ずっと痛いか、切って取れたとしても傷の方のリスク。むーーん。


紹介状とレントゲンと抗生剤をもらって帰ってきましたよ。
とりあえず休み明けに行ってお話を聞いてみます。

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

プロフィール

ぱりぱり

Author:ぱりぱり
ドールハウス・ミニチュア制作をしています
shibazukeparipariのミニチュア
ホームページは こちらからどうぞ

最近の記事

月別アーカイブ

フリーエリア

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。