スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニチュア テディベア8号 秋のセット 制作中

ミニチュア テディベア8号 秋のセット 制作中。
ソーイングセットがそばにあって。
フェルトが目に入って。
なんとなく手に取って。
こんな風に切って。←てきとーだな
141009001.jpg
切れ端を ほげほげして乗せて。
ちょこちょこ肉付けしていって。
なんだか楽しくなってきて。
気付けば夢中になって。
141009002.jpg
こんな適当な作り方で出来上がったフェルトの小さいクマさんです。
耳や手足が一体となっているので縫い合わせ作業が少なくラクちんでした。
(ラクちんなんて言ってますが3時間位かかりました)
手足のパッドはウルトラスエードです。
ジョイントもありませんのでこのポーズのままです。
とても小さいので目はプラスチックで作りました。
撮影してみると 輝きがグラスアイと違っていて・・・。←せつない
1410090030.jpg141009004.jpg
141009005.jpg141009006.jpg141009007.jpg
せつないので”せつこ”と命名←おい
こっちを見つめる”せつこ”の瞳を見ていたら・・・
これまでよりも小さいグラスアイを作ってみたくなりました。←せつこ 期待
ガラスをバーナーで溶かして 50個位 作ってみました。
これよりも小さく出来そうですが それに合う小さいクマが作れないので(;0;)
形が悪いものなどを除いたら15個くらい残り
さらにそこから大きさが合う相方を見つける作業。←せつこ 切実
んーー。今回は相方が少ない(;0;)
このクマはもう出来上がってしまったのでこのままですが・・・←え?
またいつか・・・←いつ・・か・?
このアイに合うようなサイズのテディベアにも挑戦したいです。←せつこ 号泣
141009009.jpg
秋っぽい色合いに染めたビスコースで 
今度はもふもふの ふっくらしたクマを作りたくなりました。
141009008.jpg
手足も太めに マズルの形なども変え 型紙を修正。
表に返しやすいように縫う順番を変えたりしました。
それだけでもかなり作業がしやすくなり 他の発見もあり嬉しかったです。
この子は 縫い終わってから 毛をトリミングしてみました。
141009010.jpg141009011.jpg
↓”せつこ”を抱っこして。
141009020.jpg
そしてこちら↓は あるものを作っています。
1mm厚の板を着色してから とっても薄い板を貼って。
この薄い板は金属が貼り合わせてあるので 強度もあり 
木工用ボンドでの接着や 着色時 反りの影響も少ないので色々使えます。
141009012.jpg141009013.jpg

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

プロフィール

ぱりぱり

Author:ぱりぱり
ドールハウス・ミニチュア制作をしています
shibazukeparipariのミニチュア
ホームページは こちらからどうぞ

最近の記事

月別アーカイブ

フリーエリア

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。