• home >
  • スポンサー広告 >
  • ミニチュア 制作過程 何ができるでしょう?3* 少しずつ下に記事を追加していきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニチュア 制作過程 何ができるでしょう?3* 少しずつ下に記事を追加していきます

ミニチュア 制作過程 何ができるでしょう?3
* 少しずつ下に記事を追加していきます*
150415001.jpg
↑タワシ チガイマス。
↑ゲンゴロウ チガイマス。
150415002.jpg
↑ナマコ チガイマス。
ヒントです↓
150415003.jpg
型紙をパソコンでやってみようかなんて思いましたが・・・
諦めて手描きにしました↓  ←か、変わらん・・・
150415004.jpg
こんなひどい絵でも 実はとても重要で。
パーツの位置とか 切り返す角度とか。
私が型紙を作る時は 出来上がり線は引かず
縫いしろを含めた布を裁つ線を 大まかに引くだけなので。

そんな流れで タワシのようなものが出来てしまい
また作り直していますよ。
まず、形がダメだし 布の質感もイメージと全然違いますし(;0;)

新しく何かに挑戦する時 何をどうやったらいいのかわからないので
まずは ひたすら調べ 資料集めをしたりします。
可能なら実物 無理なら本や画像など。
(私のデスクトップ、今は コレを作る為の資料のサムネで画面いっぱいです)
そうしていても 何から始めていいかわからない時が多く
そのことを考えたり 考えなかったりしながら 数日が経ちます。
すると お風呂に入っている時とか 寝る前の布団の中や
朝起きた瞬間や 夢の中で作り方が出てくる時もあって・・・。

先日 読んだ記事の中に テスト勉強の方法が載っていて。
必要な情報を大量に入れたら 寝る。
寝ている間に 脳が情報を整理する。
気分転換をしてリラックスしたり 血流が良くなると効果がある。

入浴とか 布団の中とか・・・
あぁ、こういうことなのかーなるほど!と思いました。

制作過程と言っていたのですが 夢中になって
一気に仕上げてしまいました。
最初は 這った形で型紙を考えていたのですが
この形になっている姿が可愛くて 型紙を全て作り直しました。
150417001.jpg150417002.jpg150417003.jpg
150417004.jpg150417005.jpg150417006.jpg
顔のサイズ(白い毛との境界線の部分まで)が直径約6~7mmです。
ハリネズミはマズルが長く細いので テディベアよりも難しいです。
今まで縫ったテディベアよりも顔が小さいので
このサイズが作れるようになったら テディベアも 修業を積んで
もう少し小さく出来そうです。
グラスアイをいくつか作りましたが 今回一番大きいのがコレでした。
グラスアイも 小さ過ぎると顔とのバランスが合わないので
また勉強になりました。
ここまで読んで頂き ありがとうございました。

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

プロフィール

ぱりぱり

Author:ぱりぱり
ドールハウス・ミニチュア制作をしています
shibazukeparipariのミニチュア
ホームページは こちらからどうぞ

最近の記事

月別アーカイブ

フリーエリア

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。