スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニチュア 制作 道具のお話

ミニチュア制作での道具のお話です。
その都度作るものもあればある程度まとめて作っておいて使用するものもあります。
ご飯を作る時に冷蔵庫を開けて「今日は何にしようかな?」的に
ケースの中を見て決めることもあります。
例えば 長ネギやニンジンなどは粘土をしっかり乾燥させてから刻みたいので
そういったものは作り置きすることが多いです。
それらをケースに入れて保管するのですが これまで様々なケースを使用し
でもなかなか合うものがなく・・・。
ビーズ用のケースなどは取り出しやすいカーブがついていたり
粒がこぼれないようになっています。
釣り具に使用するケースなども使ってみたり。
簡単に取り出しやすくて 出来れば探しやすく一覧で見たい。
で、先日お試しに買ってみたもの。
左の黄緑のタイプは枠が大き目なので少し大きな小物が出来た時に入れられますが
フタが一体なのでこぼす時は一気
真ん中のカラーのは それぞれが分離していて結構いいです。
ブルー(ブドウ、ナス、ブルーベリーなど)赤(イチゴ、トマトなど)そんな風に色別に分けて。
でも透明ではないので いちいち開けて確認するのがちょっと大変。
右の黒いのはキッチン用のカッティングシート。花びら制作や小さなものを制作する際
黒っぽい敷物の方が見やすいので。
100325005.jpg100325004.jpg100325001.jpg
そして下のケースはご覧の通り 薬用のケースです。
朝、昼、夜などの文字に使命感が伝わってきます・・・出来れば文字ナシがいいのですが。
縦にそれぞれが取り出せて個々にフタがあってよさそうです。
小物整理で制作途中の謎の物体が大量に出てきました。
これですっきり片付いて 少しは効率良く作業ができるでしょうか。
100325002.jpg100325008.jpg100325001 (2)

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

プロフィール

ぱりぱり

Author:ぱりぱり
ドールハウス・ミニチュア制作をしています
shibazukeparipariのミニチュア
ホームページは こちらからどうぞ

最近の記事

月別アーカイブ

フリーエリア

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。