スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • home >
  • 未分類 >
  • ミニチュア イチゴケーキバスケットと扁桃腺摘出のお話

ミニチュア イチゴケーキバスケットと扁桃腺摘出のお話

ミニチュア イチゴのケーキを制作しました。
バスケットにイチゴつみするようなイメージで。
ショーケースはミニ温室をイメージして以前作ったものです。
当初は2段に仕切るようにするかどうしようか悩んでいましたが
このようなディスプレイ台にしました。(台は取り出せます)
100417001.jpg

ここからは 扁桃腺摘出手術のお話です。(苦手な方はスルーしてください)


小さい頃から良く風邪をひいて喉を腫らす息子。
それでも小学校に入ってからは風邪もあまりひかず
年頃になって 扁桃腺を気にして見ることもなくなり・・・。
ただ 食べるのも遅く 飲みこみにくい様子ではありました。

魚の骨も時々刺さっていました。
そしてある日、大きな骨が刺さってどうしても取れず激痛というので
喉を覗いて扁桃腺の大きさにビックリ。

摘出前の通常の扁桃腺の画像はこちら

摘出には賛否両論 ケースバイケースですが 摘出することにしました。
昔は日帰り手術でしたが 現在は全身麻酔で 血圧の変化や感染症等の問題で
8日程入院する所が多いようです。

摘出してみると 画像に見えているのはほんの一部で 大きな梅くらいのが2個。
お医者様も 大きさに驚いていました。
喉のほとんどを占めていたわけですから そりゃあ飲みこみにくい訳です。

傷が治ってからは ウソのように早く、そしてたくさん食べるようになりました。
寝ている時の呼吸も楽なようで 朝起きた時の疲れ感が ずいぶん違うようです。

手術は迷いましたが やってよかったみたいです。

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

プロフィール

ぱりぱり

Author:ぱりぱり
ドールハウス・ミニチュア制作をしています
shibazukeparipariのミニチュア
ホームページは こちらからどうぞ

最近の記事

月別アーカイブ

フリーエリア

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。