スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交通事故のお話

交通事故のお話です。
昨夜 大きな音がして外を見てみると車とバイクが衝突し人が倒れていました。
すぐに運転手が救急車と警察を呼び数人の通行人と待っている状態。
意識はありましたが飛び散った破片やらで私は気が動転し手も震えました。
一人の指示で急いで皆で上着を掛け私と近所の方も急いで毛布などを用意。
脇辺りから大量に液体が出ており「これ血か?」と覗きこむ人。
それを聞いて怪我をしている人が「だいぶ血出ちゃってますか?」と不安そうに言うと
指示した人が「たいしたことない。救急車もすぐ来るから心配ない。」と
患部と思われる辺りにそっと布をあてがう。
その後も「もう来るよ、大丈夫」と声を掛け続ける。

今私にできること・・・
大量の破片と倒れた方がいることを知らずに次々来る通行車を 
少し手前の路地で止め事故を知らせ迂回してもらうことに。
暗がりでは逆に危ない行為ですが
幸い白い服を着ていたのと携帯のライトを照らしたので気付いて止まってくれました。

程なくして救急車、警察が到着。
流れていたのは血ではなくバイクのオイルと聞き 安心し一気に力が抜けました。
昨夜はなかなか寝付けませんでした。

私だったら冬の夜なのに 掛けるものに気が回らなかったし
怪我をされている方が不安になるような対応をしていたと思います。

交通量と人通りの多い交差点付近で 狭く見通しもあまりよくないので
同じようなことが二度と起きないよう 視界を妨げる植木の改善と
カーブミラー設置の検討などを今朝 市役所にお願いしました。
以前似たような経験の方がカーブミラーの設置をお願いすることが
とても難しいようでした。
まだ市役所からお返事は来ていませんが 早急に対処して頂けることを切に望みます。

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

プロフィール

ぱりぱり

Author:ぱりぱり
ドールハウス・ミニチュア制作をしています
shibazukeparipariのミニチュア
ホームページは こちらからどうぞ

最近の記事

月別アーカイブ

フリーエリア

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。