スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆずりあいとたすけあい

被災された方 もうひと方から無事とご連絡がありました!
本当に大変な状況の中で 思うだけで胸が苦しいです。
できる限りの節電。コタツもプラグを抜き、あの日からお風呂以外給湯も使わず。
すごく冷える時だけペットボトルにお湯を入れて足元に置く。
そのお水も有効利用して。
あたりまえのことがあたりまえでなく 本当にありがたいこと。

大きな地震があった日から久しぶりに友人と会いました。
会った瞬間抱き合って涙。
過度な買占めなどでいろいろなものが不足する中
関西の実家に避難するという友人がお米や生鮮食品を置いていってくれて
友人とお互い少しずつ分け合って。
必要そうなものを持ち寄って助け合って。
どーぞどーぞという”上島作戦”増えているそうですね。

計画停電で信号が消えると一瞬車が交差点で戸惑いますが 
私の近所ではクラクションを鳴らすことなく
どーぞどーぞと譲り合っていました。

壊れることは一瞬で 生み出すには時間がかかる。
ベランダに万両の赤い実が落ちて散乱していたので
芽が出ることを願いつつ土に埋めました。

ミニチュアも白い粘土の塊からいろいろなものを生み出して
そこにきっとモノというだけじゃない何かが生まれる。
ミニチュアを通してお知り合いになったご縁もある。
今までも夢であり憧れであった世界だけれど
なんとなく・・・作れる環境が”あたりまえ”と思っていた。
もっと大切にしたい。

ミニチュアを作れることにも感謝して ささやかでも被災地の方へ
復興の願いを込めて義援金として送らせて頂きました。
今日から物資支援の受付も始まりました。
携帯サイトやカードのポイントなどが寄付できる所もあります。
それなら自分もできると息子も携帯のポイントを募金していました。

小さくてもできることを。

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

プロフィール

ぱりぱり

Author:ぱりぱり
ドールハウス・ミニチュア制作をしています
shibazukeparipariのミニチュア
ホームページは こちらからどうぞ

最近の記事

月別アーカイブ

フリーエリア

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。