スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニチュア ドールハウス 回転寿司 まだ制作中

ミニチュア ドールハウス 回転寿司続きです。

また久々な更新で長いです。*今回はクリックで画像が拡大します。
コンベアの周辺を覆うようにしてコツコツ制作。
110720004.jpg110724004.jpg110724006.jpg
こちらのドアは蝶番を付けて開閉できるようにした割には結局開かずの扉になる事に。
せっかくなので開けた状態を記念に。まん中画像は扉の裏側です。
コンベアの部分にミラーを設置。(照明拡散と回るお寿司がバックに映るという効果)
*ミラーはまだブルーの保護シートをかけてあります
先日ミニチュアクラブに作品を持参した際 電池ボックスから電池が脱出していたので
その対策としてスライド扉を付けてみたり。
お茶用のお湯が出る所を作ってみたり。
ちなみに照明に夢中になっている間この配線に引っかかり二度もモゲマシタ↓
110724005.jpg110720001.jpg110720002.jpg
そして↓こちらは椅子下の間接照明。
110724007.jpg110724008.jpg
こういうシルエットが出したくて5mm幅のひのきを少しずつ太さを変えるように縦に切り
それをミルフィーユの如く貼り合わせて面を作りました。
本当は壁一面に使用したかったのですがあまりに気が遠くなる作業で断念。
照明を当ててみたら影が微妙で。彫刻刀で影を見ながら調整。
彫り進めていて気付いたんですけれど・・・

あれ?最初から板を彫ればよかったんじゃ?
ミルフィーユいらない?いいえ。私きっとミルフィーユしなきゃ気付けなかった(泣)
今回照明は全てLEDを使用しています。
広角タイプ(光の広がる角度が広いもの)を使用していますが
それでも当たり具合が難しくて至る所に拡散用の隠しミラーを設置しています。
このミルフィーユの下にもミラーがあり、こちらもまだブルーの保護シートを
かけているので青い光になっていますが実際は電球色です。
110724001.jpg
そして・・・汚っ!
今まで作ってきたドールハウスのほとんどが
”くつろぎ””癒し””水”をテーマにしています。
回転寿司というと ゆったりというよりは せわしないイメージがありますが
やっぱり今回も3つのテーマを取り入れます。
という訳で水を流す為の岩場作り。ジオラマってやっぱり楽しい。
ほとんど泥んこ遊びの脳内です。岩肌を映す照明も。
110724002.jpg110724003.jpg
今回の作品は全体が約23cm四方の小さめなスペースです。

あ・・・

クジャクの件ですが仮置きしていたプリンが引っかかっていたのでプリンをどかし。
お皿を仮止めしていた為に引っかかっているのかもと固定せずに並べたらスムーズに!
と思った矢先レーンの裏側にお皿が一つずつ落ちていくスペースがあって(笑)
回すと寿司がだんだん減っていくという残念なお店に(泣)
落ちないようにレーンを囲ったら今度はどこかが引っかかってクジャク復活(爆)
ベルトのガタつきを抑えるべく開発したボビンをヒントにした部分もガタガタ言いだし。
あははは。私も壊れ始めて また 楽しくなってきて。
懲りずにボビンもどきにパテで返しを付けてみましたよ。
回しながら様子を見て右をぺたぺた。次は左を。
気付いたらまだ固まってない右のパテがいろんなところにぺたぺた(泣)
さて この「特許出願妄想中”返し"」はクジャクを封印できるのか。
次回に続く。

先日 仙台から贈り物が。箱には「復興と希望」というシールが。
箱の中には特産品たちがとても誇らしげに力強く並んでいて涙が出ました。
これらを守り抜いていこうという人々の思いが伝わってきました。

思いがなければ乗り越えられない。
思いがあればきっと乗り越えられる。

私もクジャク寿司、あきらめたくないな。
長々と読んで下さってありがとうございます^^

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

プロフィール

ぱりぱり

Author:ぱりぱり
ドールハウス・ミニチュア制作をしています
shibazukeparipariのミニチュア
ホームページは こちらからどうぞ

最近の記事

月別アーカイブ

フリーエリア

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。